日本語

ご使用の端末はこのダウンロードサービスに対応しておりませんが、情報のみご覧いただけます。ダウンロードリンクをメールで送り、パソコンでダウンロードすることができます。

Short Movie Creator (Mac)

OS環境に合わせてクリックしてください。

  • Windows
  • Mac

本ソフトウェアは、お客様保有の上記製品 (以下対象製品という) 向けのプログラムです。 本ソフトウェアは下記の同意書にご同意いただいた場合に提供させていただきます。お客様が「同意する」にチェックして、「ダウンロード」を選択されたときは、本同意書にご同意頂けたものとします。本同意書の内容をよくご確認のうえ、本ソフトウェアのダウンロードを開始してください。

Short Movie Creator Ver.1.4.0 アップデータソフトのダウンロードについて (Mac)


2013年12月17日  OS X 10.9 対応追記
2013年5月14日  ダウンロード開始

本ソフトウェアは、下記の同意書の内容にご同意頂いた場合にダウンロードすることができます。お客様が欄外の「同意してダウンロード開始」を選択されたときは、本同意書の内容に同意されたものとさせて頂きます。本ソフトウェアのダウンロード前に本同意書の内容を充分ご確認ください。

【ご注意】
本アップデータソフトは、S-SMC___-010400MU-___JP-32BIT_.dmg のファイルで動作します。お使いのパソコンにダウンロードした上で実行してください。
本アップデータソフトは、Short Movie Creator Ver.1.0.0 ~ Ver.1.3.2 を Ver.1.4.0 に更新するソフトウェアです。
本アップデータソフトを実行するには、お使いのパソコンに Short Movie Creator Ver.1.0.0 ~ Ver.1.3.2 があらかじめインストールされている必要があります。
本アップデータソフトを実行するためには、管理者のパスワードの入力が必要となります。
ウイルスチェック用のソフトウェアや Short Movie Creator および他のアプリケーションソフトはすべて終了させてから、本ソフトウェアを実行してください。
インストール時に、本ソフトウェアのバージョンより前のバージョンの Short Movie Creator CD-ROM が CD-ROM ドライブに入っている場合、またはディスクイメージをマウントしている場合はパソコンから取り出してからインストールしてください。
本アップデータソフトは、現在インストールされている言語と異なる言語にインストールしたり、変更したりすることはできません。
本ソフトウェアをダウンロードする前に下記の内容をご確認ください。

【ソフトウェア紹介】
名称 Short Movie Creator Ver.1.4.0 JP アップデータソフトウェア
登録名 S-SMC___-010400MU-___JP-32BIT_.dmg(67,720,313 bytes)
対象ソフト

Short Movie Creator Ver.1.0.0 ~ Ver.1.3.2

著作権者 株式会社ニコン
作成方法 自己解凍
転載 不可
動作環境
対応OS OS X 10.9
OS X 10.8.3
OS X 10.7.5
Mac OS X 10.6.8
※各日本語版
注意事項
【ファイルのサポート状況について】
Short Movie Creator の Ver.1.2.0 以前で[カメラ(メモリーカード)へ書き戻し]を選択して生成された動画は、Nikon 1 V2、Nikon 1 J3、および Nikon 1 S1 では再生できません。
再生するには Short Movie Creator Ver.1.3.0 以降で動画を生成し直す必要があります。
COOLPIX シリーズで撮影されたMotion-JPEG 形式の MOV ファイルはサポートしておりません。
60i で撮影された動画は 30p として扱われます。
COOLPIX L15、L16、L18、L19、L20、L21、L22、および S520 の AVI ファイルはサポートしておりません。

【ファイル再生について】
D7000 の Firmware 1.01 以前およびD3100で撮影された動画については、音声が再生されません。
インストールしたユーザー以外のログインユーザで、サンプル音楽を使用する場合には、あらかじめインストールしたユーザーでログインして共有領域にサンプル音楽ファイルをコピーしておく必要があります。
Short Movie Creator でカメラ書き戻し用に生成した動画ファイルについて、すべての他社製アプリケーションでの再生を保証するものではありません。
フル HD の素材を使用して作成したプロジェクトをプレビューした場合、使用するコンピューターの性能によっては、プレビュー表示が間に合わずコマ送りのようになることがありますが、動画の生成は正常に行われます。

【ファイルの保存について】
4:3 もしくは 16:9 以外のアスペクト比の動画は、4:3 もしくは 16:9 のアスペクト比に変換されます。Nikon 1 V1 の静止画撮影中の動画についても、アスペクト比が 3:2 のためアスペクト比が保持されません。

【素材の追加について】
音楽ファイルは 20 ファイルまで追加できます。また、素材として追加できる静止画と動画は合計で 50 ファイルまでです。ただし、Mac 版では動画については 20 ファイルが上限です。

本ソフトウェアの使用方法については、Short Movie Creator の [ヘルプ] メニューから [Short Movie Creator ヘルプ] をご覧ください。

【Ver. 1.3.2 から Ver. 1.4.0 への主な変更内容】
ショートムービーにお好みのタイトルを入れられるようになりました。[クリップ]メニューの[詳細設定]に[タイトル]タブ から設定できます。
ショートムービーに出演者や協力者などの名前(クレジット)を入れられるようになりました。[クリップ]メニューの[詳細設定]に[クレジット]タブ から設定できます。
OS X 10.9での動作に問題がない事を確認しました。

【インストール方法】
1. S-SMC___-010400MU-___JP-32BIT_.dmg をダウンロードします。
2. S-SMC___-010400MU-___JP-32BIT_.dmg をダブルクリックするとS-SMC___-010400MU-___JP-32BIT_ ディスクイメージがマウントされます。ディスクイメージ内に「Welcome」というファイルが作成されます。
3. Welcome を実行するとアップデータソフトのインストーラーが起動します。
4. この後は、表示される画面の手順に従ってインストールしてください。

同意書

  • ダウンロード
  • ダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader®が必要です。(無料)
Adobe® Reader®のダウンロードはこちら。