日本語

ご使用の端末はこのダウンロードサービスに対応しておりませんが、情報のみご覧いただけます。ダウンロードリンクをメールで送り、別の端末でダウンロードすることができます。

Capture NX-D

OS環境に合わせてクリックしてください。

  • Windows
  • Mac

本ソフトウェアは、お客様保有の上記製品 (以下対象製品という) 向けのプログラムです。 本ソフトウェアは下記の同意書にご同意いただいた場合に提供させていただきます。お客様が「同意する」にチェックして、「ダウンロード」を選択されたときは、本同意書にご同意頂けたものとします。本同意書の内容をよくご確認のうえ、本ソフトウェアのダウンロードを開始してください。

Capture NX-D の概要

Capture NX-D は、ニコンのデジタルカメラで撮影した画像を、レンズやカメラの能力を最大限引き出し、ニコンが意図する最高品質の画像に仕上げることができる現像処理ソフトウェアです。
RAW現像という撮影後処理に機能を特化し、軽快にそして分かりやすい操作で提供します。
また、RAW 画像だけでなく、ニコンのデジタルカメラで撮影した JPEG、TIFF の画像についても明るさやコントラスト、トーンカーブなどを使った調整が可能です。

ご注意
  • • 本ソフトウェアは、 S-NXD___-010400WF-ALLIN-ALL___.exe ファイルで動作します。お使いのパソコンにダウンロードした上で実行してください。
  • • 本ソフトウェアを実行するには、Administrator 権限またはコンピューターの管理者でログインする必要があります。
  • • ウイルスチェック用のソフトウェアや Capture NX-D および他のアプリケーションソフトはすべて終了させてから、インストールしてください。
  • • 本ソフトウェアをダウンロードする前に下記の内容をご確認ください。
ソフトウェア紹介
名称 Capture NX-D Ver.1.4.0
登録名 S-NXD___-010400WF-ALLIN-ALL___.exe
著作権者 株式会社ニコン
作成方法 自己解凍
転載 不可
動作環境
対応OS
  • Microsoft Windows 10 Home
  • Microsoft Windows 10 Pro
  • Microsoft Windows 10 Enterprise
  • Microsoft Windows 8.1
  • Microsoft Windows 8.1 Pro
  • Microsoft Windows 8.1 Enterprise
  • Microsoft Windows 7 Home Premium Service Pack 1
  • Microsoft Windows 7 Professional Service Pack 1
  • Microsoft Windows 7 Enterprise Service Pack 1
  • Microsoft Windows 7 Ultimate Service Pack 1
  • ※ 各日本語版
  • ※ 各プリインストールモデル。
  • ※ 64 / 32bit 版に対応。 64bit 版では、 64bit ネイティブのアプリケーションとして動作します。
CPU Pentium互換 CPU(Core i5 以上推奨)
RAM
  • 32bit 版: 2GB 以上実装 (4GB 実装を推奨)
  • 64bit 版: 4GB 以上実装
ハードディスク インストール時に 800 MB以上の空き容量が必要 (推奨 2GB 以上)
モニター
  • 解像度: 1024×768 ピクセル (XGA) 以上 (1920×1080 ピクセル以上推奨)
  • 表示色数: 32 ビット色以上
対応デジタルカメラ
  • • D1 (1999 年発売) から D500 (2016 年 4 月発売)までのニコンデジタル一眼レフカメラ
  • • V1、J1 (2011年発売) から J5 (2015 年 4 月発売) までの Nikon 1 シリーズ
  • • COOLPIX E100 (1997 年発売) から 2016 年 1 月 までに発売された COOLPIX シリーズ
対応ファイル形式
  • • 対応デジタルカメラで撮影、または ニコン製ソフトで編集した RAW (.NEF/.NRW 形式)画像、JPEG画像、および TIFF画像
注意事項
  • • ピクチャーコントロールの輪郭強調、および、アンシャープマスクを変更しても、サムネイルの画像は更新されません。また、ヒストグラムも変化しません。
  • • Capture NX-Dを起動中に、Picture Control Utility 2で作成・変更したピクチャーコントロールはすぐには反映されません。次回起動時から反映されます。

• 本ソフトウェアの使用方法については、Capture NX-D の [ヘルプ] メニューから [Capture NX-D ヘルプ] をご覧ください。

Ver.1.3.0 から Ver.1.4.0 への変更内容
  • • D5、およびD500 に対応しました。
  • • ホワイトバランスに [オート 0] を追加しました。 (D5、D500 のみ対応)
  • • ツールバーに [自動レタッチブラシ] を追加しました。
  • • プレビューの表示倍率に関係なくノイズリダクションの効果を反映させるようにしました。
  • • エディットリストの [カメラとレンズの補正] にある[フイッシュアイ補正] に [画像以外の部分を含めて処理] を追加しました。
  • • [ファイル変換] で JPEGを選択した際、画質の初期値を 「60」 から 「85」 に変更しました。
  • • 環境設定に次の機能を追加しました。
    • - [RAW サイズ S / M]
    • - [D1X RAWの初期設定サイズ]
    • - [現像時の色空間]
  • • 下記の現象を修正しました
    • - Capture NX 2 で編集した画像を選択した場合に、[他のアプリケーションを使用して画像を開く] メニューやボタンが有効にならない。
    • - 標準でフロッピーディスクドライブ (FDD) が搭載されている PC において、バッチ処理を行うと、FDD へのアクセスをおこなうことがある。
    • - ニコンのカメラで撮影した画像以外が含まれるフォルダを選択すると、プログラムが異常終了することがある。
    • - カスタムピクチャーコントロールに設定された明瞭度の値が反映されないことがある。
    • - ISO感度を低感度 (Lo 0.3 ~ Lo 1) に設定して撮影したDf、またはD4のRAW画像をホワイトバランスのグレーポイントサンプルツールで調整したあと、[ファイル変換] をおこなうと画像が明るくなる。
    • - インストールされているセキュリティソフトによっては、バッチ処理が正常に行われないことがある。
  • • 「ファイル」 メニューの「Camera Control Pro 2を開く」で 64bit 版のCamera Control Pro 2 が開けるようになりました。
インストール方法
  1. ハードディスクに適当な名前のフォルダを新規作成します。
  2. S-NXD___-010400WF-ALLIN-ALL___.exe を 1. で作成したフォルダにダウンロードします。
  3. S-NXD___-010400WF-ALLIN-ALL___.exe を実行すると、本ソフトウェアのインストーラーが起動します。
  4. その後は、表示される画面の手順に従ってインストールしてください。
ご注意
  • • 本ソフトウェアは、S-NXD___-010400MF-ALLIN-ALL___.dmgファイルで動作します。お使いのパソコンにダウンロードした上で実行してください。
  • • 本ソフトウェアを実行するには、管理者のパスワードの入力が必要となります。
  • • ウイルスチェック用のソフトウェアや Capture NX-D および他のアプリケーションソフトはすべて終了させてから、インストールしてください。
  • • 本ソフトウェアをダウンロードする前に下記の内容をご確認ください。
ソフトウェア紹介
名称 Capture NX-D Ver.1.4.0
登録名 S-NXD___-010400MF-ALLIN-ALL___.dmg
著作権者 株式会社ニコン
作成方法 自己解凍
転載 不可
動作環境
対応OS
  • OS X 10.11.3
  • OS X 10.10.5
  • OS X 10.9.5
  • ※ 各日本語版
CPU
  • Intel Core 2 Duo 以上 (Core i5 以上推奨)
  • Intel Xeon
RAM
  • 4GB 以上実装
ハードディスク インストール時に 800 MB以上の空き容量が必要 (推奨 2GB 以上)
モニター
  • 解像度: 1024×768 ピクセル以上 (1920×1080 ピクセル以上推奨)
  • 表示色数: 1670 万色以上
対応デジタルカメラ
  • • D1(1999 年発売)から D500 (2016 年 4 月発売)までのニコンデジタル一眼レフカメラ
  • • V1、J1(2011年発売)から J5(2015 年 4 月発売)までの Nikon 1 シリーズ
  • • COOLPIX E100(1997 年発売)から 2016 年 1 月 までに発売された COOLPIX シリーズ
対応ファイル形式
  • • 対応デジタルカメラで撮影、または ニコン製ソフトで編集した RAW (.NEF/.NRW 形式)画像、JPEG画像、および TIFF画像
注意事項
  • • ピクチャーコントロールの輪郭強調、および、アンシャープマスクを変更しても、サムネイルの画像は更新されません。また、ヒストグラムも変化しません。
  • • Capture NX-Dを起動中に、Picture Control Utility 2で作成・変更したピクチャーコントロールはすぐには反映されません。次回起動時から反映されます。

• 本ソフトウェアの使用方法については、Capture NX-D の [ヘルプ] メニューから [Capture NX-D ヘルプ] をご覧ください。

Ver.1.3.0 から Ver.1.4.0 への変更内容
  • • D5、およびD500 に対応しました。
  • • ホワイトバランスに [オート 0]を追加しました。(D5、D500 のみ対応)
  • • ツールバーに [自動レタッチブラシ]を追加しました。
  • • プレビューの表示倍率に関係なくノイズリダクションの効果を反映させるようにしました。
  • • エディットリストの [カメラとレンズの補正] にある [フイッシュアイ補正] に [画像以外の部分を含めて処理] を追加しました。
  • • [ファイル変換] で JPEGを選択した際、画質の初期値を「60」から「85」に変更しました。
  • • 環境設定に次の機能を追加しました。
    • - [RAW サイズ S / M]
    • - [D1X RAWの初期設定サイズ]
    • - [現像時の色空間]
  • • 下記の現象を修正しました
    • - Capture NX 2 で編集した画像を選択した場合に、[他のアプリケーションを使用して画像を開く] メニューやボタンが有効にならない。
    • - 標準でフロッピーディスクドライブ (FDD) が搭載されている PC において、バッチ処理を行うと、FDD へのアクセスをおこなうことがある。
    • - ニコンのカメラで撮影した画像以外が含まれるフォルダを選択すると、プログラムが異常終了することがある。
    • - カスタムピクチャーコントロールに設定された明瞭度の値が反映されないことがある。
    • - ISO感度を低感度(Lo 0.3 ~ Lo 1)に設定して撮影したDf、またはD4のRAW画像をホワイトバランスのグレーポイントサンプルツールで調整したあと、[ファイル変換] をおこなうと画像が明るくなる。
    • - インストールされているセキュリティソフトによっては、バッチ処理が正常に行われないことがある。
  • • OS X 10.11.3 に対応しました。
  • • OS X 10.8 がサポート OS 対象外となりました。
インストール方法
  1. S-NXD___-010400MF-ALLIN-ALL___.dmg をダウンロードします。
  2. S-NXD___-010400MF-ALLIN-ALL___.dmg をダブルクリックすると S-NXD___-010400MF-ALLIN-ALL___ ディスクイメージがマウントされます。ディスクイメージ内に 「Welcome」 アイコンが作成されます。
  3. 「Welcome」 を実行すると本ソフトウェアのインストーラーが起動します。
  4. その後は、表示される画面の手順に従ってインストールしてください。
使用説明書

 Capture NX-D ヘルプ  

関連するソフトウェア

同意書

  • ダウンロード
  • ダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader®が必要です。(無料)
Adobe® Reader®のダウンロードはこちら。