日本語

ご使用の端末はこのダウンロードサービスに対応しておりませんが、情報のみご覧いただけます。ダウンロードリンクをメールで送り、別の端末でダウンロードすることができます。

ViewNX‑i (Windows)

OS環境に合わせてクリックしてください。

  • Windows
  • Mac

本ソフトウェアは、お客様保有の上記製品 (以下対象製品という) 向けのプログラムです。 本ソフトウェアは下記の同意書にご同意いただいた場合に提供させていただきます。お客様が「同意する」にチェックして、「ダウンロード」を選択されたときは、本同意書にご同意頂けたものとします。本同意書の内容をよくご確認のうえ、本ソフトウェアのダウンロードを開始してください。

ViewNX-i の概要

ViewNX-i は、ニコンデジタルカメラで撮影した画像を取り込み、活用して楽しむためのソフトウェアです。
画像の閲覧に特化し、各ソフトウェアと連携し、利用することで撮影後の楽しみを大きく広げます。
画像内の位置情報による地図表示やソーシャルネットワーキングサービスなどの Web サービスへの連携利用なども可能です。
動画の加工、編集は ViewNX-i に付属する ViewNX-Movie Editor で気軽に楽しむことができます。
また、RAW 画像の現像、JPEG / TIFF を含む画像調整も可能です。

ご注意
  • • 本ソフトウェアは、S-VNXI__-01010AWF-ALLIN-ALL___.exe ファイルで動作します。お使いのパソコンにダウンロードした上で実行してください。
  • • 本ソフトウェアを実行するには、Administrator 権限またはコンピューターの管理者でログインする必要があります。
  • • ウイルスチェック用のソフトウェアや ViewNX-i および他のアプリケーションソフトはすべて終了させてから、インストールしてください。
  • • ViewNX-i をインストールする際に ViewNX、ViewNX 2、Nikon Transfer および Nikon Transfer 2 はアンインストールされます。試用後、引き続き旧製品をご利用したい場合は、ViewNX-i のアンインストールをした上で、再度旧製品をインストールしてください。
  • • 本ソフトウェアをダウンロードする前に下記の内容をご確認ください。
ソフトウェア紹介
名称 ViewNX-i Ver.1.1.0a
登録名 S-VNXI__-01010AWF-ALLIN-ALL___.exe
著作権者 株式会社ニコン
作成方法 自己解凍
転載 不可
動作環境
対応OS
  • Microsoft Windows 10 Home
  • Microsoft Windows 10 Pro
  • Microsoft Windows 10 Enterprise
  • Microsoft Windows 8.1
  • Microsoft Windows 8.1 Pro
  • Microsoft Windows 8.1 Enterprise
  • Microsoft Windows 7 Home Premium Service Pack 1
  • Microsoft Windows 7 Professional Service Pack 1
  • Microsoft Windows 7 Enterprise Service Pack 1
  • Microsoft Windows 7 Ultimate Service Pack 1
  • ※ 各日本語版
  • ※ 各プリインストールモデル
  • ※ 64 / 32bit 版に対応。ただし、64bit 版では ViewNX-i と ViewNX-Movie Editor は 64bit ネイティブ対応。
CPU
  • 静止画: Intel Celeron / Pentium 4 / Core i シリーズ 1.6GHz 以上
  • 動画再生時: Pentium D 3.0GHz 以上
  • - HD / フルHD 以上の動画再生をする場合は Intel Core i5 以上を推奨
  • 動画編集時: Intel Core i5 以上
RAM
  • 32bit 版: 1GB 以上 (2GB 以上推奨)
  • 64bit 版: 2GB 以上 (4GB 以上推奨)
ハードディスク インストール時および使用時にて、OS 起動ディスクの空き容量が 1GB 以上 (3GB 以上推奨)
モニター
  • 解像度: 1024 × 768 ピクセル (XGA) 以上 (1366 × 768 ピクセル以上を推奨)
  • 表示色数: 24 ビットカラー以上
ファイルを転送するとき
  • • インターフェース: パソコンに標準装備された USB ポートが必要です。USB ハブを介してカメラとパソコンを接続すると、正しく動作しないことがあります。
  • • 対応デジタルカメラ: MTP / PTP または PTP、Mass Storage に対応しているニコン製デジタルカメラ
  • • 下記のカメラの場合、Nikon Transfer 2 を使用した画像転送はできません。カードリーダーなどを用いてパソコンに保存してください。
  • - COOLPIX 910 / 900 / 600 / 300 / 100
  • • 下記のカメラの場合、カメラとパソコンを接続して Nikon Transfer 2 を使用した画像転送はできません。カードリーダーなどを用いて転送してください。
  • - D1、D1X、D1H
  • - COOLPIX 990 / 950 / 880 / 800 / 700
対応デジタルカメラ
  • • D1 (1999 年発売) から D810A (2015 年 5 月発売) までのニコンデジタル一眼レフカメラ
  • • V1、J1 (2011 年発売) から J5 (2015 年 4 月発売) までの Nikon 1 シリーズ
  • • COOLPIX E100 (1997 年発売) から 2015 年 3 月までに発売された COOLPIX シリーズ
対応ファイル形式
  • • JPEG 形式画像 (Exif 2.2 ~ 2.3 準拠)
  • • ニコン製デジタルカメラで撮影した RAW (NEF、NRW 形式)、MPO (3D 形式)、TIFF 形式の画像、動画、音声、イメージダストオフデータ、位置情報ログデータ、高度情報ログデータおよび水深情報ログデータ
  • • ニコン製のソフトウェアで保存した RAW (NEF、NRW 形式)、TIFF (RGB モード)、JPEG (RGB モード) 形式の画像および MOV、AVI 形式の動画
  • ※ 対応フォーマットの詳細については、本ソフトウェアのオンラインヘルプをご覧下さい。
その他
  • • すべての機能を使うためには、インターネット接続が必須となります。
  • (オンラインヘルプ利用、および地図機能、Web サービス機能利用、ViewNX-Movie Editor を含む動画関連機能の利用、アップデート情報取得のため)

• 本ソフトウェアの使用方法については、ViewNX-i の [ヘルプ] メニューから [ViewNX-i ヘルプ] をご覧ください。

Ver.1.0.1 から Ver.1.1.0a への変更内容
  • • ViewNX-i のインストール時に、Picture Control Utility 2 も同時にインストールされるようになりました。
  • • ワークスペースに [エディット] を、パレットに [画像調整] を追加しました。これにより ViewNX 2 と同様の画像調整が可能になりました。
  • • D750 のファインダー内フォーカスポイントの位置と ViewNX-i の [フォーカスポイント表示] 機能を使用したときに表示されるフォーカスポイントの位置が異なる現象を修正しました。
  • • ViewNX-i のインストール時に 「この操作は現在インストールされている製品に対してのみ有効です。」という表示が出てインストールに失敗する現象を修正しました。
  • • トルコ語に対応しました。
  • • Windows 10 に対応しました。
インストール手順
  1. ハードディスクに適当な名前のフォルダを新規作成します。
  2. S-VNXI__-01010AWF-ALLIN-ALL___.exe を 1. で作成したフォルダにダウンロードします。
  3. S-VNXI__-01010AWF-ALLIN-ALL___.exe を実行すると、本ソフトウェアのインストーラーが起動します。
  4. その後は、表示される画面の手順に従ってインストールしてください。
使用説明書

 ダウンロード (6.86 MB) (PDF)

関連するソフトウェア

同意書

  • ダウンロード
  • ダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader®が必要です。(無料)
Adobe® Reader®のダウンロードはこちら。